FC2ブログ
ito01.jpg

27日(金曜日)は、午前中にメールを2本書いてから、伊東に行ってきました。お昼近くなってからの出発だったので、車利用。これはまあ、あとから「電車の方がリラックスできて良かったかな」と、後悔したのですけれどね。で、行きがけに根府川の鉄橋の下から撮ったのが上の写真。防風の柵ができてから、写真は撮れない場所になってしまいました。まあ、安全のためならば仕方ありませんけれど。

伊東でまず向かったのは市内にある「東海館」です。
ito02.jpg


ここは、近年まで旅館だったものを、今は市の資料館としているもの。館内も外観に負けない重厚な雰囲気で、週末だけでも素泊まりできらたなと、本当に勿体なく感じました。それでもこのような建物が簡単に取り壊しにならないだけ、私たちが進歩したのだとも思います。

東海館では、面白い情報が掴めました。このあたりの鉄道のことを調べたかったのですが、やはり趣味の本だけでは解らない面白い情報が3つ解りました。やっぱり地元に出向くことは大事ですね。

でも、これだけでは不十分に感じたので、iPhoneで場所を調べ、市立図書館へ。すぐ近くです。

図書館に入るなり、まず司書の方に、「今、こんなことを調べているのですが、こちらに資料がありますでしょうか?」と相談します。こういう時は、自分で調べようとせず、聞く方が遙かに確実。すぐに郷土資料の部屋に案内して頂き、いくつも古い資料を見せてくれました。

以前に長崎の図書館で調べ物をした時もそうでしたし、津や、沼津の図書館でもそうでした。県外在住の飛び込みの人間でも、相談すると、とても丁寧に応対してくれるものです。今回もそうでした。一生懸命資料を探してくれて、昔の新聞の切り抜きなんて、やっぱり図書館の人でないと、すぐには出せません。

面白いもの、面白そうで資料にはなりにくそうなもの、色々ありました。20枚ほどコピーを取らさせて頂き、郷土資料室に戻って、すぐ隣の事務室をのぞき込み御礼の挨拶をします。

「ありがとうございました。助かりました」
「いえいえ暖房の効かない部屋で、寒かったでしょう?」
「いや、こういう場所にいられるのは、本当に幸せです」
「いえいえ」
司書の方も謙遜していますけれど、嬉しそうな表情です。やっぱり、知的な欲求が強い方たちですから、こういう作業は楽しいのでしょうね。

外に出ると、もう暗くなり初めていました。家を出たのが遅かったので仕方ありません。
伊東駅へ。
ito03.jpg
いなり寿司を購入。これは、ブログを意識した行動かも(笑)。
ito04.jpg








このブログを始めた時にも、伊東駅のいなり寿司を紹介しました。何年も進歩がないということでしょうか。あるいは、それも悪いことではないのかもしれません。
 
ito05.jpg

網代の漁港はきれいな夕焼けでした。撮影を終えると、すぐそばにある線路を伊東線の電車が走ってゆきます。
しまった。こちらの写真を撮るべきだったかなあ。
これであとは、ファーストフォード店で、コーヒーの1杯も買って、ゆっくりと家に帰れば、なかなか良い1日だったように思えました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

お久しぶりです。

ゆったりした旅ですね。目的があるようなないような。ちゃんとあるのでしょうが、なくたっていいような旅がしたいなと思いました、これを読んでね。

いま水戸にいますが、明日の勝田でのマラソンのためにきているわけです。何何のために、というのは、もうやめにしたいですが、働いていると自然に合目的的な行動ばかりになります。

2012.01.28 21:50 URL | 井上洋 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/872-c9b1371c