FC2ブログ
先日は、そのような訳で、ブリ大根を巡る攻防があったのですが、当日の幹事氏からメールを頂きました。

何でも
「ありがとうございました。旅日記の方に『場所がかわったのならメールくらいいれとけ、このアホ、ボケ、カス、タコ』とありましたが、たしかにそのとおりでした。気配りが足りずご迷惑をおかけしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。仕切りなおしまして気持ちのよい打ち合わせ会をしたいと思います。」

とのことです。

いや、何もそこまで言うつもりは毛頭ありません。言わんとすることは大体その方向ではありますけれど。
それにしても、こうしてきちんと返信してもらえるのだから、何よりありがたく、次の「気持ちのよい打ち合わせ会をしたい」という件に期待してしまうわけです。次はブリより、カンパチの方がいいかな~なんて思ったりして。でも、こうして、より良い意志の疎通ができるのですからブログも捨てたものではありません。デジタルさまざまです。

そういえば、まだ「パソコン通信」なるものが立ち上げられた頃、私もこれにずいぶんとはまりました。仕事から家に帰って、ほとんどの時間はこれに費やしていた気がします。通信仲間同士、じゃ昔は何をやっていたのだろう?読書かな?な~んて言っていたのが昔の話。まさかこんな時代になるとは思いませんでしたし、たぶん、ビル・ゲイツさんだって思っていなかったでしょう。

じゃ、あと少ししたらどうなるのでしょうね?「あの頃はブログなんかやっていて、結局、時間を無駄したよなあ」とか、今を振り返りながら、そう言っていそうな気がする、経験則的に。

それならば、ずっと不変のブリ大根と、それを囲む夕べの方が、めまぐるしく変貌しているデジタル機器より偉いのだろうか?
凄く難しい問題です。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/868-ded78d3a