FC2ブログ

★また同じ書き出しになりますが、毎年、10月の連休を、学生時代の友人と箱根で過ごしています。けれども、今年は大型台風が直撃し、例年のようなわけにはいきませんでした。私は、今、自家用車を持たず、当日も何時に家を出られるのか解らないことが多いことから、公共交通機関利用で現地に赴いていますが、早い時期に鉄道の計画運休が発表されたことから、3連休の後ろの2日間だけの参加となりました。

★もっとも、予定通り車で出発した組も、箱根全山が入れなくなったことから、土曜日の早い時間には厚木の健康ランドに宿泊を決め、早々に一杯始めていたとのこと。後から聞いた話では、初対面の人と一緒にカラオケで大いに盛り上がり、最後はグデングデンになっていたそうですから、どこが「健康」なんだかわかりません。

★私はといえば、日曜日の午後3時頃になればバスくらい動くだろうとタカをくくって家を出て、しかし、バスも箱根湯本どまり。それなら、湯本から桃源台まで歩こうと思っていたところに、友人から携帯に連絡が入り、後発の仲間の車にピックアップしてもらうことになりました。実際には歩いたところで塔ノ沢から先に行くことは難しかったようで、自分の無計画さもひどいものですが、先発隊にしても、箱根全山が入山禁止になっても、誰も旅行を中止して家に帰ろうと言い出さない。つまり、みな、過程を楽しんでいるということでしょう。この友人グループは、そのあたりが皆、とても達観できていて、だから楽に付き合ってゆける、そういう風に感じています(破れ鍋に閉じ蓋という奴ですかネ、あるいは類は友…?)。

★3日めの解散後に友人の車で風祭まで送ってもらい、最近になって箱根登山鉄道の107号を引き取って開店したという「カフェ107」に立ち寄ってみました。静態保存されたモハ1形107号は、車体の外も中も、ピカピカでした。個人的には、鉄道車両を擬人化するのは好きでないのですが、それでもこの状態の良さを見ると、良い所に引き取られたな、と思います。

1016AB.jpg

1014D.jpg

★車両を見学したついでに、隣接するレストラン「えれんなごっそ」で昼食。バイキング形式で、休日は大人一人2500円見当と、決して安い値段ではありませんが、今まであちこちで食べたバイキングの中でも屈指のパフォーマンスでした。今度は、ウィークデイにでも行ってみたいと思っています。

1014C.jpg

スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/2073-298f945f