FC2ブログ

 横浜の崎陽軒が、夏の定番として出している駅弁の他に、地元とのタイアップで作った「夏のかながわ味わい弁当」を発売したと聞き、買いに行ってみました。

0730A.jpg

自宅での食事に1回960円は少し痛いけれど、これも勉強。内容の詳細は公式HPにお任せするとして、食してみますと、見た目以上にボリュームがありました。

0730B.jpg

横浜駅の定番、シウマイ弁当よりも、シウマイの存在が希薄な感じで、案外濃い味付けになっているのかもしれません。シウマイ弁当にしても、いまだに800円台で販売している崎陽軒のことですから、殊更に値段の高い駅弁を志向することもないのでしょう。少し高めの価格設定は、それなりに材料を使っているのだろうことと、あとはまあ、歩留まりかな。

それでも、今どきの駅弁は、少し豪華な雰囲気のものになると、皆1200円くらいの上代はとりますから、これでも十分に良心的なのだと思います。これもまた社内の活性化を視野に入れての開発なのでしょうね。仕事の手間が増えても、同じことだけを続けることをしないということ。そのおかげで社長や、上司は、下から恨まれることもあるのかもしれない。でも、それが活性化なのだろうなあと、ちょっと穿った見方をしてみたり。

それでも考えてみると、旅に出て駅弁を食べる機会もずいぶんと減りました。本当は、窓の外を流れる川をのんびりと眺めながら、駅弁を食べてみたい。それではそんな旅にはどこが似合うだろうと、時刻表を眺めてみると、いちばん訪れてみたい路線は、今は豪雨の影響で運休になっていたり…。

いつの日か、そのようなすべての路線に乗れる日が訪れて欲しいものです。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/2051-bd743c06