FC2ブログ

 一昨日の13日に横浜市中区で仲間うちの小さなパーティが開催され、それに出席するついでに、桜木町のセンターグリルで、スパゲティナポリタンを食べてみることにしました。

0713A.jpg

 私は殊更なスパゲティ好きではないと思いますが、続けて同じ料理を食べるのも面白いものです。先日の黒船亭とのテイストの違いもよく解り、こちらは非常に日本的な味わいの、つまりケチャップの味を活かしたひと皿となっていました。銀本の脇には、ドレッシングを会えたキャベツが載り、粉チーズも最初からかけられています。

 つまり、これ、味としてはオーソドックスなものなのですが、それでも気になったのはお店が満員で、外には行列ができていたこと。今の若い人は、目、舌は肥えていますから、美味しくないものを出していたら、店にはたちまちのうちに閑古鳥がなくことになります。つまり、味ももちろん、それ以外にも何か、お客さんの心を掴む秘訣を、このお店は知っているということになります(やっぱり鍵となるのは、楽しさ、なのかな?)。

 それ、何なのだろう?これもまた、何回も足を運ばなければ、解らないことなのかもしれません。

スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/2040-5a4edbfa