FC2ブログ

 食べ物の写真を1枚ポンと出して、はいブログです、というのは、情報を発信する側として、いささか気恥ずかしいとことなのですが…。

 上野界隈を散歩したついでに、黒船亭で、遅い昼食を食べてみました。スパゲティナポリタン(1400円)です。
 口にしてみると、ケチャップの甘さが抑えられていて、とても美味しいナポリタンでした。このお店、これから何回か足を運ぶかもしれません。

 0713B.jpg

 ネットで調べてみると「スパゲティナポリタン」という料理は、あくまでも日本で創作されたものであるとのこと。確かに、横浜のセンターグリルであるとか、ニューグランドホテルが発祥と謳われていたかと思います。昔ながらの、ケチャップケチャップした料理も、あれはあれで美味しいし、昔の洋食ということであれば、あの料理法は正解だったのでしょうね。だからこそ定着した。

 それでも、「スパゲティナポリタン」はあくまでも日本のものなのだから、それではそのルーツ的存在ともいえる、「スパゲッティ・アッラ・ナポレターナ」とは何者なのか?と、これもネット検索(Spaghetti Alla Napoletana)をかけてみました。当然、いくつもがヒットしたのですが、その中でもそれっぽかったのが、サン・レモというお店(https://sanremo.com.au/recipes/spaghetti-alla-napoletana/)の一品。
0713San-Remo-Top-Ten-JAB_7531.jpg
(https://sanremo.com.au/recipes/spaghetti-alla-napoletana/)

 さすがに美味しそうだなあ、本場ものは違うなあ、でも、どこの店なのだろうと思っていたら、お店があるのは、オーストラリアだそうな。

 イタリアからは少し遠い。
 でも、美味しそうです。



スポンサーサイト



こんばんは。
日本発祥の話、聞いたことがありますが、どうもウヤムヤみたいですね。
知人のイタリア旅行では、「(イタリアに)ナポリタンあったよ」と聞いてますし・・・(笑)
岳南電車取材時に、つけナポリタンを食べたかったのですが、吉原本町駅からかなり店が遠く、諦めたのを後悔しています。

2019.07.14 01:03 URL | hmd #- [ 編集 ]

hmdさん。コメントありがとうございます。
私は、一度だけ吉原でつけナポを食べたことがあります。正直、普通のナポリタンで良いと思いました(笑)。
でも、ブームというものは、通常の殻を少し破った時に生まれる。同じ物ではブームは起こらない。
日本のナポリタンは、横浜のニューグランドホテルが発祥とも言われていますよね。2600円だかで、私も食べましたが、本当にありがたいと感じる舌はなかった。それでもその写真を見た先日の石井さんが、「ちゃんとしたマシュルムを使っている。ヨシカミとずいぶん違う」と指摘してくれました。
もう一度、ニューグランドに行ったら、今度はもう少し美味しく感じるかもしれません。

2019.07.20 17:41 URL | 池口英司 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/2039-9994f142