FC2ブログ

最近、模型ネタが続いておりますが、実は、こんなものも入手してしまいました。
Wood Glue、つまり木工用ボンドなのですが、このフランクリンのボンドが良いのだと、「これが置いてあったので、お店のやる気が解った」というような旨のことを、たしか松本謙一さんが、さかつう(巣鴨のほうね。平和島のお店も良いお店だけれど)のホームページに書いていたような記憶があって、つい、果たしてどんなものなのか、購入してしまったのでした。

 その昔、梅棹忠夫が「知的生産の技術」の中で、京大式カードによる情報整理を提唱した。それを読んだ山根一馬さんが、書かれているとおりに、1万枚だったか、カードを発注して、目を回した。そのことを本人から聞いた梅棹が、「それでええんや。後に引けなくなっただろ」と答えたわけですが、100均にもあるボンドを贅沢してみるのも、そのようなことなのかもしれません。

IMG_0401_convert_20180308150805.jpg
スポンサーサイト

タイトボンド、ギター製作や修理では必需品でした。

2018.03.08 19:35 URL | にしうら #- [ 編集 ]

西浦さん、コメントありがとうございます。なるほど、この接着剤でなければ、という領域があるのですね。実際に使ってみると、滑らかで、凄く使いやすい。使ってみたくなる、接着剤でした。良い出会いであったと思います。

2018.03.09 09:41 URL | 池口英司 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/1871-12682692