0102夜景_convert_20180102001642
「汽車道」の側から見たみなとみらい地区(画像クリックで拡大します)

 ホテルの夜景を撮ってから、桜木町駅に戻る途中、昨晩の最後のカットです。
 いささか言葉は悪いのですが、よくもここまでの風景を作ったものだと思います。再開発が始まる前のこの一画は、三菱のドックと貨物用の線路しかない、子供には怖いような場所でした。桜木町駅に続く東横線の高架下の壁には、大きな三菱のマークが描かれていましたが、それが経年変化でくたびれ果て、もの悲しい雰囲気を醸し出していたのをかすかに覚えています。その頃の姿こそ記録してあればとは思うのですが、そんな姿を見たのは、私自身がカメラを使い始める前のことであったし、仮にカメラがあったとしても、うす汚れた壁の写真を撮る余裕など、なかったことでしょう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/1842-96e98f28