FC2ブログ

昨日は新宿のクラブ―ツーリズムで、この秋2回めの講師役を務めました。
 持ち時間が終わると質問を受け付ける時間があって、これはまあ、余韻を楽しむようなものです。昨日は3人の方から質問があったけれど、みな紳士的で、答える方も楽しい時間となりました。書いた記事が発表されると、読者からの突っ込みに怯え続けなければならないのが、現在のライター事情なのだけれど、こうやって面と向かって話す分には、1対1の節度ある話し合いができる。苦情の電話とか、ネット上での批判とか…。そんな匿名の発言を認めてしまった状況も、社会をいびつで息苦しいものとしてしまった一因なんだろうなあ、と、これは愚痴に近い呟きです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/1827-fe88f597