伊豆急行のニューカマー「キンメ電車」の写真を、とりあえず1枚アップします。
車両の端の出入口デッキ部分。本当に、ここまでやるか~?という感じです。
伊豆急行の方が「伊豆の庶民的な部分を表現」と笑っておりましたけれど、でも楽しかった。
また乗りたい?
もちろん!
鉄道車両にいちばん大切なことは、「この車に乗れば、どこか素敵な所に行ける」という夢を与えることだと思います。
「キンメ電車」には、その夢が満載されていますもの。

02IMG_0212_convert_20170209110422_edited-1.jpg



スポンサーサイト

なまこ壁にキンメの大イラストとは、なかなか派手ですね(笑)
外側の車体ラッピングは、ベテランの撮り鉄さんからは、
車両の品格が落ちる(国鉄時代の車両と比べて)と、
あまり好評ではないですが、車内ならば良いかも。
やはり、観光客誘致や乗客を楽しませる趣向は、
JRよりも中小民鉄のほうが一枚上手と感じます。

2017.02.09 14:22 URL | hmd #MjfzkNmc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/1716-7f232ce6