FC2ブログ
 

 あい変わらず、新しく買ったキヤノン6Dでの撮影が楽しく、ちょっとした打ち合わせの際にも持ち出して、行き帰りにスナップの撮影をしています。

 写真は渋谷の「ヒカリエ」。打ち合わせが夕方から始まったもので、渋谷では夜景の撮影となってしまいましたが、手持ちでの撮影にしてはシャープに撮れています。

hikarie.jpg
 それもそのはずで、撮影データを見ると、ISO16000、シャッタースピード1/640とあります。これであれば、望遠の手持ちでも大きなブレはないでしょう。それにしても、この暗さでシャッタースピード1/640とは…。これであれば、この時間であっても、走行写真を十分に狙えることになります。

 それから画面の「荒れ」についても、同じISO感度であっても、昔のカメラのようなザラザラした画像ではなくなりました。それでは、見た目にこれだけきれいな写真が、実際にはどこまで印刷に耐えうるのか、これはこれから確かめていかなければなりません。

 いま、夏休みにどこに出かけるか、仕事の合間に一生懸命考えています。候補は無数に思い浮かぶのですが、今年は北アルプスにも出かけてみたい。その際にも、このカメラを持っていきたいと目論んではいるのですが、それでは、風景写真には必須とも言えるが、山歩きには荷物になって仕方のない三脚を携行するべきなのか、それとも高感度で撮影することで、三脚はいよいよ不要なのか。

 そんな疑問も、また新たに生まれてしまい、そんあことを考え出すと、文章を書くという仕事が手につかなくなる……というわけにはいかないのが、辛いところでもあります。

 ま、相手は仕事ですから、こればかりは仕方ありませんね。


スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://ikeguchi.blog.fc2.com/tb.php/1260-cedae567