きょうは「タビカ」のツアー、「鉄道カメラマンと巡る。横浜港に潜む「鉄道遺産」を再発見!」のホストを務めてきました。大桟橋に客船が入っていたので、参加者3名さんと、サポートスタッフのKさんと記念写真です。
今回は3名のみの参加でしたが、無茶苦茶面白かった。一応、参加者全員が鉄道好きということで、私も、横浜の鉄道の歴史などをお話させて頂きましたが、もとよりそれで済ませる気は毛頭なく、自転車の話をしたり、ヨーロッパの話をしたり、料理の話をしたりで、90分の予定を上回る所要150分のイベント。なんだか山下達郎のコンサートみたいですが、みなさんも喜んでもらえたようで、ほっとしています。次回は10月1日の開催予定。たとえ参加者が違ったとしても、マンネリにならないようにしなければ!

 IMG_0144.jpg
スポンサーサイト

9月25日に横浜港周辺の鉄道遺産巡りイベントを開催します。
午前10時桜木町駅集合で、横浜港駅跡ホーム、赤煉瓦倉庫、汽車道、臨港プロムナードを歩く所要90~120分の町歩きツアーです。
まだ予約枠に空きがありますので(^_^;)、よろしければご参加下さい。
https://tabica.jp/travel/608

右のツイッター欄から、該当HPにジャンプできます。

IMG_205228.jpg





プロが教える旅先情報ガイド「たびねす」向けに執筆した『北アルプスのV字谷を走るトロッコ列車!富山・黒部鉄道の魅力』が掲載されました。
 この左下に見えているグレーンのアームが、列車が来る直前まで、線路を隠していたのであります。おじさん、横浜から来たのに、それはないだろーと、地団駄踏んでました。列車が来る直前にアームが少しだけ下がり、どうやらお昼ご飯の時間だったようです。なんともはや。
http://guide.travel.co.jp/article/21211/
K01.jpg


(右のツイッター欄に貼ったリンクからジャンプできます)



プロが教える旅先情報ガイド「たびねす」向けに執筆した『群馬「アプトの道」と軽井沢駅で、鉄道に賭けた人々の想いを探ろう』が掲載されました。
 楽しそうな記事にしていますが、いや確かに楽しかったのですが、取材の時は、結構メロメロに疲れました。歩いて横川から熊ノ平まで行って、帰り道の遠かったこと!たかたが66.7‰でも、途中の休みがない鉄砲登りは堪えます。もっとも、蒸機の時代には横川から軽井沢まで90分かかっていたといいますから、乗客も大変だったことでしょう。

http://guide.travel.co.jp/article/21219/
(右のツイッター欄に貼られたリンクからジャンプできます)

U01.jpg




大井川鐵道9月9日発のリリースをアップします。春に「かなりの」話題となった長距離鈍行が、再び運転されます。
しかも、今回はディープ度を大幅にアップしての運転。予讃本線での運転を想定し、途中65分停車があったり、客車内に「チャレンジ2万km」のポスターが貼られたりと、往時を偲ばせる仕掛けが施されています。

-------------------------------------------------

長距離鈍行再び 今度は予讃本線を妄想乗り鉄 ドカ停も多めに設定しております
総乗車距離「223.2km」 総乗車時間「11 時間 30分」の旅について来られますか?

大井川鐵道(静岡県島田市)は今年 4 月 23 日(土)に実施、鉄道ファンの間で話題になった「総乗車距離 223.2km、総乗車時間 10 時間 57 分」の長距離鈍行列車を以下の要領で再び実施します。機関車・客車とも貴重な車両を使用して新金谷~千頭を 3 往復、鉄道ファン、特に「乗り鉄」と呼ばれるみなさんへの企画です。今回は香川県・愛媛県の国鉄予讃本線で使われていた客車スハフ 43 3 を連結し運転。車内放送も国鉄予讃本線の駅名をアナウンスし妄想感を演出します。詳細は以下のとおりです。

1. 運転、申込みについて 運転日 2016(平成 28)年 10 月 16 日(日)
運転行程 (駅名かっこ内は予讃本線のイメージ駅)

1 往復目
新金谷発(多度津)  9 時 15 分 → 10 時 47 分 千頭着(伊予三島)
千頭発(伊予三島) 11 時 13 分 → 12 時 36 分 新金谷着(伊予西条)

2 往復目
新金谷発(伊予西条)  12 時 57 分 → 15 時 17 分 千頭着(菊間)
千頭発(菊間)  15 時 36 分 → 17 時 00 分 新金谷着(松山)

3 往復目
新金谷発(松山) 17 時 18 分 → 18 時 52 分 千頭着(伊予長浜)
千頭発(伊予長浜) 19 時 25 分 → 20 時 45 分 新金谷着(八幡浜)

旅行代金 大人 1 名 12,000 円 小人 1 名 6,000 円 (金谷~千頭 2 日間有効乗り降り自由フリーきっぷ、保険料) 募集人員 80 名(最少催行人員 35 名)
※予約制 申込方法 事前申込フォーム http://bit.ly/2c7wTGW で受付。 応募多数の場合は抽選 受付期間 2016 年 9 月 9 日(金)16 時 30 分 ~ 9 月 19 日(月)8 時59 分まで 問い合せ 大井川鐵道㈱営業部 (電話 0547-45-4112 受付 9 時~17 時)

補足
● 最終、新金谷駅到着後、大鉄金谷駅まで臨時電車を運転します(新金谷 20 時 50 分発)
●全行程ご参加いただいても、途中離脱されても結構ですが、列車はツアー参加者のみのご乗車です

2. こだわりの列車~国鉄時代の鈍行列車にこだわります
機関車
1949(昭和 24)年、大井川本線電化時から在籍する古豪 E101 を使用予定。車両両端のデッキは 昭和時代の電気機関車の特長。汽笛はホイッスルタイプです
客車
旧国鉄の旧型客車 4 両。千頭方面から①スハフ 43 3 ②オハ 35 559 ③オハ 35 149 ④オハ フ 33 469 を予定しています
座席
オール・ボックスシートです。4 両で 78 ボックスありますので定員から考え、およそ 1 人で1ボックスが使用でき ます。全車自由席

四国の列車
今回使用予定のスハフ 43 3 は昭和 26 年製造。かつては香川・愛媛を走る国鉄予讃本線で使われていまし た。車内では予讃本線の駅名をアナウンス。ご乗車中は予讃本線の妄想旅をお楽しみください ダイヤ 昭和時代長距離鈍行列車の名物「長時間停車」(通称 ドカ停)があります。今回はなんと 65 分のドカ停あり 弁当 特別に静岡駅で販売している駅弁のご購入ができます(昼食・夕食、オプション販売、要予約)

鉄道サウンドにもご注目を。電気機関車の重々しいモーター音、レールの継ぎ目を通過する際のジョイント音。 車内の放送チャイムは「ハイケンスのセレナーデ」細かいところにもこだわります
車窓
車内アナウンスは予讃本線ですが、風景は間違いなく大鉄沿線・・・ここは細かいことにこだわらず、昼間から薄暮、夕暮れ、夜と移りゆく様子をご覧ください
その他
●一部の客車内広告スペースに「いい旅チャレンジ 20000km」のポスター2 種類を掲出
●横サボをご持参いただければ停車中に取り付けて写真撮影をどうぞ
●恒例の「昭和っぽいもの」をプレゼントします

----------------------------------------------


筑後川昇開橋のすぐ近くに九州貨幣博物館があります。世界中のさまざまな貨幣がコレクションされている中で、いちばん、忘れ難いのが、写真の西郷札です。
 松本清張の小説の題材ともなったこの貨幣は、薩摩藩が軍資金を調達するためにやむなく発行した私的なものに近い通貨でしたが、西郷軍の没落によって、貨幣としての価値を失い、西郷札を信用したものは没落したとあります。
 九州貨幣博物館が改修のため休館となり、目下、この貨幣を紹介するタイミングも失われている感があります。
 博物館は小さなもので、私が訪れた時も、来館者は私一人きりでしたが、もし、昇開橋を再訪する機会があり、そのときに博物館が開かれていたのなら、是非もう一度訪れてみたいと考えています。
c4.jpg



プロが教える旅先情報ガイド「たびねす」向けに執筆した、佐賀線廃線跡の「筑後川昇開橋」の紹介記事が掲載されました。
夜も遅くまで、寒風吹きすさぶ中の撮影、本当にご苦労様でした>自分。
それでもって夕食に入った回転寿司が美味しくないのに高くて、本当にご苦労様でした>自分。
でもまあ、きれいな写真が撮れたから、いいや。
http://guide.travel.co.jp/article/21100/

右のツイッター欄に貼り付けたURLからジャンプできます。

IMG_0163.jpg

IMG_4140_edited-1.jpg

最近は駅弁の写真のアップなどをしていますけれど、こちらは駅弁ではなく、仕出しのおにぎり。参加者に無償で配られたもので、なになに、空腹は最上のソース、で美味しかった。
 何の参加者かというと、これは一昨年のものなのだけれど、京浜急行の脱線復旧訓練。京浜急行は毎年秋にこの訓練を定期的に実施していて、応募者に公開している。
 会社の仕事で来場しているスーツの人と、ピクニック気分の一般来場者の(私は後者だったのだ)落差が大きいのが面白いけれど、こういうものを真面目に続けている京浜急行はエライ!と思うし、社長の挨拶というのが実にしっかりしたものだった(と、真面目に聞いていた友人が言っていた)。
 皆に無償でおにぎり配っちゃうんだぞー。京浜急行はこういう変なところがしっかりした会社なのだ。あ、「人が気がつきにくいところ」と言うべきでしたね。それであれば、このおにぎり弁当のような人に、私はなりたい。

大井川鐵道6日発のプレスリリースです。
今年も井川線で「吟醸列車」が運転されます。

----------------------------------------------------

南アルプスの懐に抱かれ 大井川の流れを肴にしながら
年一回 特別運転の「吟醸列車」が走る

大井川鐵道井川線(南アルプスあぷとライン)では年一回の特別列車「吟醸列車」を下記の日程で運転します。列車は参加者のみの貸切運転。気のあった仲間たちと話に花を咲かせながら、 大井川のせせらぎと奥大井の景観を肴にして、南アルプスあぷとラインに集結した静岡県内の地酒をご堪能ください。窓から入る風を感じ酒場とは違う環境で飲むお酒はとてもさわやかなものです。気持ちよくってつい飲みすぎたらどうなるかって?南アルプスの雄大な山々が、酔いのさめるのを静かに見守っていますよ。 詳細は下記。

1. 運転概要
運転日 2016(平成 28)年 10 月 15 日(土) <予約制>
運転区間 千頭駅~接岨峡温泉駅の往復
集合場所・時間 大井川鐵道 千頭駅 10 時 30 分 ※集合場所までお車でのご参加はご遠慮ください
行程 千頭駅発 11 時 05 分 → 12 時 45 分 接岨峡温泉駅着
接岨峡温泉駅発 14 時 05 分 → 15 時 50 分 千頭駅着
参加費 大人 1 名 5,000 円(運賃、飲食費、保険代含む ) ※未成年のご参加はご遠慮ください
定員 65 名(定員になりしだい締め切ります) <最少催行人員 45 名>
お申込み先
大井川鐵道㈱ 南アルプスアプトセンター 電話 0547-59-2137 受付:平日 9 時 00 分~16 時 30 分、土曜・日曜・祝日はお休みをいただきます

2. 当日のお酒について
静岡県内の地酒より厳選された 6 種類です。 小夜衣(菊川市) 英君(静岡市清水区) 礒自慢(焼津市) 初亀(藤枝市岡部町) 志太泉(藤枝市) 開運(掛川市) ※この他に乾杯用として島田市の銘酒「おんな泣かせ」をご用意いたします。

3. おつまみ
●南アルプスあぷとラインの走る川根本町で採れた山菜を使ったそばをご用意します。
●おつまみのお持ち込みは自由です。定番のおつまみ、こだわりのおつまみ、お仲間と自由に楽しんで頂けます。

4. 南アルプスあぷとラインの特別列車
この先も、南アルプスあぷとラインでは鍋列車、星空列車などさまざまな特別列車を運行予定です。詳細は決まりしだい発表します。ご期待ください。

--------------------------------------------

私は下戸なのですが、飲める人は楽しいのでしょうね。このような列車は。
走行写真の撮影にも好適な時間帯です。


若桜鉄道から9月の便りの配信を受けました。
若桜駅構内でのSLの運転、「のりものまつり」の開催など、今月も盛りだくさんです。

========================================================
目次

9月、10月 のSL展示運転& 車内販売& すなば珈琲振る舞い
9月24日(土) 「鳥取・若桜谷のりものまつり」日本交通・日ノ丸自動車・若桜鉄道が歴史的なタッグ
10/9-12/18 定期観光バス Gバス原風景コース
10/29(土)・30(日) くらしの足をみんなで考える全国フォーラム
若桜駅にピンク除雪車展示中
新・鉄道ひとり旅 若桜鉄道 編
南阿蘇鉄道ダイヤ改正!復興祈念切符販売中
平成29年3月31日まで 大阪(なんばOCAT)ー若桜間がなんと 1,600円!
若桜鉄道facebookページ。9,100いいねを越えました!
若桜鉄道もりあげ隊facebookページも元気に発信中!
ゲストハウスBase8823、「週間バイクTV」で紹介
隼駅から観光施設を巡る無料シャトルタクシーの試験運行中!
隼駅鐵道展示館は4月-11月の第3日曜日にオープン
平成29年 1/7,8,9 鉄道博2017
平成31年7-9月に「山陰デスティネーションキャンペーン」
若桜鉄道、夏の活動報告。社員も沿線の皆様も頑張っています。

========================================================
9月、10月 のSL展示運転& 車内販売& すなば珈琲振る舞い

【日程】9月11日、9月25日、10月9日、10月23日

★若桜駅構内のSL展示運転
(若桜駅構内展示運転、トロッコ乗車、転車台体験など)
SL運行時間 1回目11:00 2回目13:30 3回目15:15
都合により時間が変更となる場合がございます。ご了承下さい。
http://www.infosakyu.ne.jp/wakatetu/karenda.html

★山陰唯一!若桜谷観光号にて車内試食販売実施
郡家駅発10:05(鳥取駅発9:45) 若桜行き
試食だけでもOK! 若桜鉄道もりあげ隊とのおしゃべり、八頭町の名産品をお楽しみいただけます!

★若桜駅にてすなば珈琲ふるまい
若桜駅にて 10:30-15:00
鳥取名物すなば珈琲を若桜駅にてお楽しみいただけます!

========================================================
9月24日(土) 鳥取・若桜谷のりものまつり
ライバルの日本交通・日ノ丸自動車・若桜鉄道が歴史的なタッグ
「交通から地域を元気にする!」
【西日本初!】珍しいバス、タクシー、鉄道車両が若桜駅に集合

入場無料・予約不要で11時から15時まで。路線バス、ボンネットバス、町営バス(若桜町・八頭町)、UDタクシーなどの車両が集合するのに加え、「乗り方教室」「SLトロッコ乗車」「キッズコーナー」「ミニバス」など子供向けのアトラクションも登場します。
http://www.infosakyu.ne.jp/~wakatetu/norimono.html

★バスファンの皆様へ、ここがポイント!
その1)ボンネットバスに乗車し、鳥取・若桜谷のりものまつりの会場にアクセスするツアーも行きと帰りの2回に分けて催行されます。隼駅、安部駅に立ち寄るのでレトロな木造駅舎との組み合わせがお楽しみです。
http://www.nihonkotsu.co.jp/information/wakasasen/wakasadaninorimonomatsuri.html
その2)日本交通さん初のイベントで部品販売もあります。
その3)翌日9/25は「第16回スルッとKANSAI バスまつり」が大阪 堺の大浜公園で開催されます。若桜発17:17の高速バス なんばOCAT行き(\1600!)に乗れば由緒正しき山陰特急バスの華麗なる戸倉峠越えも体験できバスイベントのハシゴができますよ。
http://www.surutto.com/bus/

日本海新聞 http://www.nnn.co.jp/news/160824/20160824006.html
朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASJ8R3JL7J8RPUUB001.html
産経新聞 http://www.sankei.com/region/news/160824/rgn1608240017-n1.html

========================================================
10/9-12/18 定期観光バス Gバス原風景コース

京阪神からもスーパーはくと1号に乗れば郡家駅よりご参加いただけます。
鳥取駅・郡家駅発 八頭若桜谷をめぐる『Genfukei(原風景)コース』は10/9-12/18の毎週日曜日運行。若桜鉄道遊覧列車にもご乗車いただき、美しい八頭若桜谷の風景と自然、実りの秋を満喫頂けます。
一日楽しみバス代、遊覧列車代、お弁当、砂の美術館入館料なども全部入ってなんと4,000円!
お得な上に、お帰りの際は鳥取空港・鳥取駅までお送りします。

詳細・問合せ
鳥取市観光コンベンション協会 Ttel.0857-26-0756
http://www.torican.jp/news/%E9%B3%A5%E5%8F%96%E5%9B%A0%E5%B9%A1%EF%BD%87%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC

========================================================
10/29(土)・30(日) くらしの足をみんなで考える全国フォーラム

少子高齢化が進む中で、日常の通院や買い物等に困難を抱える人々が全国で増え続けています。このくらしの足の問題を解決するために、当事者、行政職員、研究者、バス・タクシー事業者、福祉・介護・医療の従事者、NPOなど、多くの関係者が集まり、地域を越え、立場を越え、利用者、生活者の目線をベースとして本音で語り合い、お互いを知り合い、それぞれが抱える問題解決のヒントを得る「気づき」の場として、本フォーラムが開催されます。くらしの足の問題を意識し、何とかしたいと考えている皆さん、ぜひご参加ください。

30日は十勝バス 野村文吾社長、三ヶ森タクシー 貞包健一社長、名古屋大学 加藤博和准教授と山田が登壇する白熱討論(!?)があります。
http://zenkokuforum.jimdo.com/

========================================================
若桜駅にピンク除雪車展示中
http://www.47news.jp/smp/localnews/tottori/2016/06/post_20160626115731.html

========================================================
新・鉄道ひとり旅 若桜鉄道 編

ダーリン・ハニーの吉川さんが若桜鉄道を訪ねてくださいました
http://news.tetsudo-ch.com/5558.html

========================================================
南阿蘇鉄道ダイヤ改正!復興祈念切符販売中

発売箇所:若桜鉄道(若桜駅)
(通信販売は由利高原鉄道さん、いすみ鉄道さんにご用命願います)
価格:1部1,000円(税込、うち700円が南阿蘇鉄道への支援に充てられます)
http://wakatetu.com/press/20160425/
9/1、南阿蘇鉄道がトロッコに加え普通列車を走らせるダイヤ改正を行われます
http://www.mt-torokko.com/info/data/64.pdf
9/2まで 南阿蘇鉄道チャリティー写真展「阿蘇へのかけ橋」
http://www.minamiasorail.link/
全線復旧の目処はまだ立っていませんので引き続き応援を続けて参ります。

========================================================
平成29年3月31日まで 大阪(なんばOCAT)ー若桜間がなんと 1,600円!
宝塚IC、西宮北IC でも利用可能

日本交通高速バスが、半額の1,600円で運行中です!
大阪ー若桜間の最短・最安ルートですのでぜひご活用ください。
http://www.nihonkotsu.co.jp/information/wakasasen/hangaku_wakasa_nakahara.html

========================================================
若桜鉄道facebookページ。9,100いいねを越えました!

勢い良く増え続けています。ぜひお友達にもご紹介ください。
https://www.facebook.com/wakatetu
========================================================
若桜鉄道もりあげ隊facebookページも元気に発信中!

https://www.facebook.com/wakasamoriage
========================================================
ゲストハウスBase8823、「週間バイクTV」で紹介

千葉テレビの番組「週間バイクTV」で紹介されました
https://www.youtube.com/watch?v=8r5E-3kHdB0

スタッフの山村さんは、なんと元新幹線の車掌さんです!
http://regionwire.jp/yazuinterview/

鉄道利用の方も泊まれますので、若桜鉄道にお越しの際はぜひご検討ください。
http://torikumi.co.jp/base8823/

========================================================
隼駅から観光施設を巡る無料シャトルタクシーの試験運行中!

運行期間:5月1日から10月30日までの日曜・祝日
http://www.town.yazu.tottori.jp/item/5789.htm#itemid5789

========================================================
隼駅鐵道展示館は4月-11月の第3日曜日にオープン
鉄道模型のジオラマや様々な鉄道グッズが公開されています。

========================================================
平成29年 1/7,8,9 鉄道博2017

フォトコンテストや描き鉄キッズ大募集など企画が盛りだくさん。
なんと、若桜鉄道のピンクSLがメインビジュアルに採用されています!
http://www.tv-osaka.co.jp/tetsudou2017/

========================================================
平成31年7-9月に「山陰デスティネーションキャンペーン」

JRグループ6社と鳥取、島根両県の観光事業者、行政などが展開する大型誘客事業の協議会が設立されました。平井鳥取県知事からは、若桜鉄道があることを指摘し「田舎ならではの“テツ”の旅があってもいい」と提案されたそうです。
http://www.nnn.co.jp/news/160809/20160809086.html1

========================================================
若桜鉄道、夏の活動報告。社員も沿線の皆様も頑張っています。

--------------------------------------------------------
7/24 超☆汐留パラダイス 鉄道発見伝 トーク&音楽ライブステージと全国鉄道会社物販ブース展に出店
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1184832411556482
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000093.000009198&g=prt
--------------------------------------------------------
7/28,29 鳥取市内の幼稚園保育園児が川遊び
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1187701874602869
--------------------------------------------------------
7/29 29ロードナイトウォーク開催
深夜の駅構内に330名もの参加者。小林若桜町長の挨拶の後、鳥取駅に向かいました。
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1189785094394547
--------------------------------------------------------
7/30 第4回終着駅サミット&第3回ローカル鉄道サミットに登壇
向谷実基調氏の基調講演でも若桜鉄道の車内メロディーや隼ラッピングお披露目パレードをたっぷりと紹介いただきました。
http://news.tetsudo-ch.com/4817.html
--------------------------------------------------------
7/31 因幡船岡駅ビール大盛況でした
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1189876437718746
--------------------------------------------------------
8/7 第8回隼駅まつり
過去最大、1600台のバイクが集まった隼駅まつり
若桜鉄道では物販ブースを出し特製弁当などを販売しました
http://blogs.yahoo.co.jp/hayabusaeki
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1195352747171115
--------------------------------------------------------
8/14 SL展示運転日の賑わい
お盆の季節、帰省や観光のお客様で賑わいました。
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1199943506712039
--------------------------------------------------------
8/19 韓国平昌郡の学生さんとの交流行事が若桜駅で行われました
若桜町と平昌郡は友好協力協定が締結され、若桜鉄道も交流行事のお手伝いをさせていただいております。
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1203872766319113
--------------------------------------------------------
8/21 栗橋みなみ夏祭りに出店しました
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1205193416187048
--------------------------------------------------------
8/21 若桜鉄道もりあげ隊、八頭町きらめき祭りの舞台で若桜鉄道SL行進曲の踊りをお披露目しました
https://www.facebook.com/wakasamoriage
--------------------------------------------------------
8/23 鳥取・若桜谷のりものまつり記者発表会
8/24 鳥取教育旅行商談会
--------------------------------------------------------
8/25若桜駅旧東転轍手箱番所 修復完了
4月の暴風Dえ吹き飛ばされてしまった小屋が文化財保護の観点から丁寧に修復されました。
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1204750352898021
https://www.facebook.com/wakatetu/posts/1208834329156290