29日は、自宅近くの神社の大祭でした。

写真01

普段は鳥居の前を通り過ぎるだけの神社なのですが、この日はお化粧直し。この日ばかりは境内に、「鶏の唐揚げ」や、「じゃがバター」の屋台も出ていました。

2年ほど前のゴールデンウィークに、津軽の桜が満開になるのを見ました。芦野公園にもたくさんの屋台が出ていて、「じゃがバター」の屋台もあったのですが、帰り道の路銀が心配で、じゃがバターも買えなかった(笑)。
だから、今年はリベンジしました。

写真02

ほかにも上のような屋台が。小さな神社であっても、ちゃんとハレの日が来る。
そのことが、なんだか嬉しくなりました。
スポンサーサイト