FC2ブログ

報告が大変に遅くなってしまいましたが,2月25日に,私のこの4年間の連載を一冊にまとめたムックが発売になりました。

CCF20130316_00000.jpg
ジパング倶楽部という,同じ名前のシニア向け旅行会に,会報として配布する月刊誌に連載した「鉄道遺産いま・むかし」という2ページものの連載を40回分+撮り下ろし1作でまとめたものです。
この書籍の中で,私は,取材(撮影+文章の執筆)を担当しております。


連載記事のタイトルどおり,全国に残る鉄道遺産について,現状を取材してまとめたもので,なかなかマニアックなテーマが取り扱われています。一例を挙げると
稚内桟橋防波堤,タウシュベツ橋梁跡,丸瀬布いこいの森SL,八甲田丸,高畠鉄道,碓氷峠,嵯峨野観光鉄道,出雲坂根スイッチバック,馬路村森林鉄道,奥四万十ウォーキングトレイル,門司港駅駅舎,筑後川昇開橋,肥薩線など。

私自身,この仕事がなければ,恐らくは一生行かなかったであろう場所もあり,機会を与えてくれた編集部には,大感謝であります。もし,書店で見つけられたら,手に取って見て下さい。

今は,この連載の後日談なども,少しずつこのブログに書いてみようかな,などとも考えているところ。それから,連載は終わってしまいましたが,この続編は,自主的に続けてみたいなと思っているところです。
頑張ろう。

Eiji Ikeguchi

バナーを作成


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト