FC2ブログ

気がつけば,一週間のご無沙汰です。

まったく,月日が経つのは早いもので,すみません。

実は,先日の民宿に泊まった翌日は,取材を一日延ばし,今度は安め値段のビジネスホテルに泊まりました。民宿に泊まった翌日が日曜日で,東海地方は桜の満開もあって結構な人出となり,取材に予想以上の時間がかかってしまった,というのも取材を一日延ばした理由でした。

で,ビジネスホテルに泊まってみると,やはり部屋ごとのLANの存在が改めて大きかった。やはり,自由にネットを見れるというのは,現代では大きな力となるようです。その後,どのようなホテルが私たちのビジネスユースにふさわしいのか,ということを2人の人と話したのですが,お二方とも,「豪華な設備は不要なので,リーズナブルな価格で,でもLANは絶対に必要」ということで一致しました。

そうなのでしょうね。(宿の名誉のために記しますと「潮騒」でもロビーで自由にパソコンが使えますと,ネットに出ていました)確かに,この威力は大きく,実は一昨日まで,もう一度,東海地方に取材に出かけていたのですが,この時は,ビジネスホテルの部屋で持参のノートパソコンをLANにつなぎ,翌日の行程をゆっくり検討しました。

それでも,子細に検討してみると,ネットに出ている情報というのは,非常に数が多くてもソースが同一であるケースが多いことは周知のとおりで,今回はあえて三重県立図書館にも立ち寄ってみたのです。

まあ,結果はあまり芳しいとは言えなかったのですが,それなら,まだ見つかっていない情報を探してみようと少しファイトが湧いたのも事実で,そう思うようになったのは,自室で手軽に情報を見つけ出せたからではなく,図書館まで出向いたけれどスカだったという経験があったから,なのかもしれません。こんなところにも効用あり?

それから,図書館の凛とした空気に触れること。これも案外「効いて」いるのかもしれませんね。


*池口英司へのコンタクトはこちら

スポンサーサイト