FC2ブログ

一日の仕事をとりあえず終えて,あとはブログを書くだけ.ちょっと口寂しくなって,家の近くの自動販売機まで,カフェオレなど買いに出かけました.

その自動販売機は,住宅街の中の少し高い所にあって,そこまで行くと,まだ畑も残っている.そういえば,町内会長がいつだったか,自分の町を「神奈川区のチベット」と呼んでいた.

何日か前には,ネットの掲示板に「こちら横浜のチベット旭区.今,雪です」という書き込みがあって,どうやら自称チベットというのは,あちこちにあるらしい.

まさかチベットの人が,「こちらチベットの神奈川区」とは言っていないと思うけれど,この手の表現って,結構,好まれているよう.そういえば,赤羽のことを「東京の満州」という呼び方があって,一度,これを書籍の原稿に入れたら,編集さんから削除された.

多方面に慮んばかって,そのような処置にしたのだろうけれど,こういう言葉は,文化を伝えるものであるから,忘れないようにしたいという気持ちも強い.実際に,今でも赤羽に行くと,駅前の商店街は,小さな飲み屋が密集している.なかなか怪しい.でも,もし自分がお酒が飲めるのであれば,あんなに魅力的な町もないと思う.

それに,満州.これは中国東北部のことを指すとして,実際のその土地には3回旅行した.ハルピンに泊まったこともあるけれど,「ここは,中国の赤羽だ」とは思わなかった.あの町もまた素晴らしい.

そんなことを考えているうちに,昔撮影した,赤羽の商店街の写真をアップしようと思い,3つある外付けハードディスクの中を探したのだけれど,未発見.

やむを得ん.負けず劣らず美しい,東京駅の夜景をアップします.

f:id:railtravel-navi:20070618192059j:image

ホテルメトロポリタンからの眺め.一度,自腹で泊まりたいと思っているけれど,まだ実現せず.

しかし,ごちゃごちゃして怪しいということが満州であるならば,我がハードディスクこそ満州か….

それなら嬉しい.


*池口英司へのコンタクトはこちら

スポンサーサイト