FC2ブログ

「旅に出るとオムライスを食べたくなる」と言ったのは池波正太郎で、あれほどの人、食い意地が張っているという意味で、がそのようなシンプルなものを食べたくなるのだから、そして大概、そういうものが凄く美味しいのだから、旅というものは面白い。

このブログでも、よく登場するのが麺類。それから、いわゆるご飯ものが多く、逆に豪華な食事、例えば刺身定食などは、たぶん1回も登場していない。鰺丼は2回くらいあったかな。そんなもの。

ラーメンも多いなあ。ラーメン屋さんのネコというのも登場してもらいまいした。ネコを食べたわけではありませんけれど。

出張の夜にラーメン屋さんが多いのは、そこに結構、ドラマというほどのものではないにしても、ちょっとしたストーリーが転がっていることが多いからかもしれない。何か心に残るものがあるんですよね。ファミレスだと、そうはいかない。

カレーも多い。誰もが認めるように「外れ」のない代表格で、時間がかからないところもマル。でも、食べ終わった後に「これで良かったのだろうか?」という自責の念が残ることもある。特に食堂車のカレーはそうだったなあ。

今日は、夜中に池波正太郎を読んでいたら、どこかへ行って、何かを食べたくなってしまいました。

たまには仕事抜きでどこかに行かなければ。

で、カレーにするのか、オムライスにするのか?

今からそんなことを迷ってどーする?

f:id:railtravel-navi:20101129124515j:image

↑奥多摩駅の駅舎の2階で食べたカレー。まずは合格かな。



*池口英司に学ぶ写真の撮り方コーナーやおトクな鉄道旅行情報を網羅した「鉄道旅行なび」はこちら*

*池口英司へのコンタクトはこちら

スポンサーサイト