FC2ブログ

 「鉄道の日」を祝う代表的なイベントとして続けられているのが東京の日比谷公園で行われている「鉄道フェスティバル」で、今年(平成20年)はその第15回。

f:id:railtravel-navi:20081015121246j:image

 例年と同じように今年も様々な出展があり、トークショーや、グッズの販売などが行われました。とりわけ人気を博していたのが、ミニSLの運転。子供たちの大歓声がビル街にひびき渡っていました。

f:id:railtravel-navi:20081015121244j:image

 私も出かけてみましたが、多くの人の笑顔を見るのは楽しいもので、私自身はお土産などは何も買わなかったのですが、出かけてみて良かったと思いました。でも、せっかくだから、何か記念品を手に入れたほうが良かったのかもしれない。まあ、これは来年の楽しみにとって置くことにしましょう。

 次回は、日本で初めて鉄道が開業したときの起点、新橋駅界隈の136年後の今を探訪してみることにいたします。お楽しみに。

*池口英司に学ぶ写真の撮り方コーナーやおトクな鉄道旅行情報を網羅した「鉄道旅行なび」はこちら*

スポンサーサイト